小豆の煮汁の現代版が完成。戦国あずきを水やお湯に溶かして飲むだけで基礎代謝が上がりアレルギーに強くなります(無味無臭です)。
ポリフェノールやミネラルをたっぷり含んだまま、太る原因だったでんぷん質やタンパク質を取り除くことに成功。デトックス対策イチオシが誕生しました。


あずきの煮汁の脅威のパワー

戦国あずきの使用方法

あずきって何に効くの!?

あずきに含まれる栄養分

国産天然十勝小豆 あずき煮汁パウダー 小豆の栄養そのままにギュッと濃縮した粉末
冷え性の方の冬太りにホットあずきが良い
冬のぽかぽかあずきセット 冷え性の方の冬太りにホットあずきが良い

あずきの煮汁のパワー/活性酸素を除去する自然の恵み

こちらが戦国あずき約1gです。
身体の中のアレルギーの原因を取り除くデトックス対策に。
私たちは先人の知恵である「あずきの煮汁のパワー」に着目しました。
あずきをゆでるときにでる煮汁。あずきの栄養の殆どが溶け出している煮汁。
これを捨てるなんてとんでもない、栄養満点であり、免疫力を下げる活性酸素を除去する働きがあります。 栄養不十分の頃はそのまま飲めば良かったのですが、現代はカロリー過多の時代。煮汁の中のでんぷん、たんぱく質(白く濁っているもと)が太る原因。
この原因を取り除きつつ、その他の栄養はそのままで。夢の開発が整いました。
しかも、無味無臭で水に、お湯にさっと溶けます。 これを手軽に摂取できるように粉末にしました。
その名は「戦国あずき」。この驚異のパワーをぜひお確かめください!

ご購入はこちら


戦国あずきの使用方法

飲み方

戦国あずきはとても水に溶けやすく、入れるとすぐに写真のようにサーっと溶けて赤ワイン色になります。無味無臭です。


戦国あずき約0.3gが水に溶ける様子
ボトルからコップにシュポシュポと入れます。 約3回で1gです。見た目はココアのような感じです。


その他の利用法

無味無臭なので、水に溶かして飲用水として飲む他に

  • お茶、コーヒー、ココアに混ぜてホットで飲む
  • お菓子つくりに入れる(綺麗な色になりますよ)
  • 焼酎の水
  • お湯割り
  • 入浴剤(小豆風呂=美白湯)

など、いろいろな用語にご利用頂けます。

夏には1日分をペットボトルなどに作って冷蔵庫で冷やし、コップで飲む方が多いようです。



あずきって何に効くの!?

小豆には話題のポリフェノールが含まれています。 ポリフェノールは残念ながら、からだの中では2〜3時間しか効果が続きません。 戦国あずきは、飲用水として気軽に飲み続けることができるのでポリフェノールのもつデトックス効果(身体からの毒抜き)が抜群に働きます。 これは画期的なことです。

チョコやブルーベリー、ワインを摂取し続けると、他の栄養分過多で体調が悪くなります。その恐怖は戦国あずきによって解消されました。

ご購入はこちら

あずきに含まれる栄養分

  • アントシアニン/ポリフェノールイソフラボン系(抗酸化作用、目の疲れ)
  • カリウム(利尿)
  • 水溶性食物繊維(整腸作用)
  • サポニン(血行サラサラ)
  • ナイアシン(記憶、二日酔い)
  • モリブデン(貧血)
  • 葉酸(薄毛)
  • ビタミンB1(肩こり、脚気)
  • ビタミンB5(疲労回復)
  • ビタミンB6(精神安定、花粉症)
などのビタミン、ミネラルが魅力です。
ポリフェノール含有量 1600mg/100g pH値 6.75 水分2.2%

注意事項

  • 高温多湿、直射日光を避けて保管してください(冷蔵庫保存は不向き)。
  • 水分と結合しやすいので湿気、カビの発生には注意してください。
  • 腹痛を伴なう下痢の時は飲用を控えてください。
  • 体調が悪いと感じた時には飲用を避け、専門医師にご相談ください。
  • お子様の手の届かない所に保管してください。
  • 万が一、大量に飲み込んだ場合は、すぐに専門医師にご相談ください。

保存法

戦国あずきは、あずきの煮汁を独自の製法で乾燥させたもの。 水分が2.2%のミクロパウダーですので空気中の水分さえも吸収します。 開封後は、乾燥剤を入れたお茶の筒に保管するなどの工夫をしてください。

戦国あずきのご購入

30gボトル 30gボトル×3本セット その他、お得なセット販売を実施いたしますので、詳細は購入ページをご覧ください。

ご購入はこちら

お支払いは
郵便振替
銀行振込
クレジットカード
30gボトル
(30日分)
1,944円(税込)
30gボトル×3本セット
(90日分)
5,400円(税込,送料無料)

ページトップへ
ご購入はこちら

注意事項

保存方法

ご購入の前に


最新情報
FAQ
Q.戦国あずきを飲んだらトイレにいきたくなるのはどうしてですか?
A.小豆にはカリウムという成分が多く含まれていてそれにより利尿効果が上がるからです。利尿=身体の中の毒素を排出することからデトックスに良いと言われています。
Q.いろんな食べ物にポリフェノールが入っていますが、戦国あずきのポリフェノールはなぜいいのですか?
A.ポリフェノールは抗酸化作用に優れているという研究が世界で発表され注目を浴びました。小豆のポリフェノールとは、アンチエイジングに良いと言われるイソフラボンと老化を防止すると言われるアントシアニンの2種類です。しかし、ポリフェノールは食べて3時間で消滅してしまいます。ポリフェノールを体内に残すためには食べ続けなければなりませんが、一般的に食べ物には色々な栄養分が入っていますので、栄養過多になるという危険があります。ワインであれば飲み続ける、チョコレートであれば食べ続けるということです。つまり、不可能でした。戦国あずきは、水として飲めますのでポリフェノールを体内で消滅することなく補給し続けることができるようになったのです。利尿作用が高く、デトックス効果があり、老化防止、アンチエイジング、抗酸化作用があります。
Q.小豆の煮汁を作って飲んでいるのですが、戦国あずきを飲んでも同じ効果は得られますか?
A.まったく同様の効果が得られます。「戦国あずき」は小豆の中でも特に栄養価が高く貴重な北海道十勝産エリモショウズを使用しているため、その効果は飲んですぐに表れるでしょう。
Q.なぜ煮汁の粉末が茶色なのですか?自分で茹でると少し白っぽくなるのですが。
A.その白い成分はタンパク質、でんぷん類です。これにより、煮汁は飲み過ぎると太るとも言われています。そこで私たちは煮汁の粉末を特殊な分解法により、茹で汁からタンパク質とでんぷん類を除去しました。これにより非常に純度の高い小豆の粉末が完成したのです。太ることは決してありません、ご安心ください。
Q.薬を戦国あずきで服用することは可能ですか?
A.戦国あずきは100%食品であり通常は問題ございませんが、ごく一部同時に服用することが好まれない場合がございますので、以下の一覧をご参照ください。
みなさんからの声