頭痛について
めまいについて
頭を強く打った時について

■コメント
 第一線の病院では、真に脳外科的処置を要する患者さんは救急車で来院し、脳神経外科の外来を自分の足で受診することができる 患者さんの多くは、実際には外科的処置(つまり手術)を必要とするような問題を持っている事は むしろ少ないのが実状です。つまり、神経症状として訴えの多い頭痛などの症状があった場合でも、 急に症状が出ていない、もしくは症状が慢性的であっても進行性でないものの場合は、一応は危険 なものである可能性は少ないと考えて良いかと思いますが、その様な場合でも重篤な疾患が 隠れている場合もあり得ますので、特に脳外科の外来を訪れる患者さんに相談されることの多い、 以下の事柄について述べていきたいと思います。

Copyright(C) Team IHJ 1996 CEDARS Communications Co.,Ltd. All rights reserved.